takemamaのブログ

突然息子が事故で他界しました
突然すぎて今だに信じられません
嘘か?夢か?
哀しすぎて苦しくてたまりません

送り火

迎え火は何だかんだ嬉しい様な


でも悲しい気持ちだったけど


送り火焚きながら虚しさが押し寄せてきた



お盆も終わって元の生活が始まった

息子がいない生活


長女が妊娠して予定日が出たよって電話があった


息子の命日 予定日だって……



鳥肌が立った 言葉が出なかった



娘も先生から告げられた時思わず涙が出てきたって


これはどういう運命なんだろう


予定日だからね


その日になるとは限らないけど


私達にとっては息子の命日は特別な日



無事に産まれてきて欲しい


何よりも願っていますよ

2回目のお迎え

久しぶりのブログ


毎日毎日忘れた事はなかったよ

息子の事はずっと


今日は息子のお迎え


今日は私ひとり


主人は愛知の姉の初盆に行ってる


今日は息子と親子2人だね


大人になって2人っきりってなかったね


きっと息子照れてるかな?


さぁ迎え火焚かないと


でも何かいやだな


息子がいないのは認めたくない気もする


誰のための迎え火?


現実感が湧かないけど


やらなきゃね

久しぶりです

しばらくここに来てなかった


悲しくて苦しくてたまらない


毎日毎日同じ事はかり悲しんで



でも、もう帰って来ないんだよね


今日主人が私に

「最近、温泉に行きたいって言わんねあんなに言ってたのに」

って言った


私の心はあれから変わったんだよ


楽しみとか どうでもいい


息子は生きてくれてて当たり前


その当たり前が



いない